月と花火

絵画・演劇・コスメ・留学・いろんなこと

【コスメ】一時帰国!日本で買った商品紹介!【スキンケア】

こんにちは!月と花火です。

今日は一時帰国した際に日本で買ったものについての紹介です。

今思うと割とがっつり買ってました。笑

もう一時帰国前はまだ20歳なのにこんなにお肌が汚くていいんだろうかレベルだったので……

すごく長くなったので、今回はコスメ・スキンケア・メイクツールのみ紹介します。

 

まずはスキンケアの基本、化粧水から。

 

イプサ スキンクリアアップローション2 (150ml) ¥3500

イプサ ザ・タイムR アクア (200ml) ¥4000

キュレル 化粧水III とてもしっとり(150ml) ¥2000

ハトムギ化粧水(500ml) ¥約600

アベンヌ ウォーター(50ml) ¥約500

f:id:queen0920:20170130150705j:plain

f:id:queen0920:20170130151314j:plain

f:id:queen0920:20170131092217j:plain

f:id:queen0920:20170131092253j:plain

f:id:queen0920:20170131094305j:plain

化粧水はこの4本+ミスト一本を選びました。

一応計画としては

冬……一番乾燥するのでイプサのふき取り化粧水+化粧水+クリニークの乳液+クリニークのクリーム系保湿剤

春……CLINIQUEのふき取り+キュレルの化粧水+クリニークの乳液+モイスチャーサージ

夏……クリニークのふき取り+ハトムギ化粧水+美白乳液

っていう組み合わせで使おうかなあ、と。

アベンヌウォーターはもう使い切ってしまいましたが、50mlの小さいサイズは機内持ち込みもOKなサイズがすごく使いやすかったです。もうミスト系は手放せないかも。

 

 お次は乳液!

 

雪肌粋 美白乳液 ¥980

f:id:queen0920:20170131092950p:plain

これはクリニークの乳液を日本に持っていくのを忘れてしまったため、コンビニで買いました。アメリカは紫外線が強いので夏になったら美白用として使おうかな。あとはメイク落としの時にも使えそう。

 

続いてはクレンジング。

 

ファンケル マイルドオイルクレンジング ハーフサイズ(60ml) ¥1058

ソフティモ Wヒアルロン酸メイク落としシート 

f:id:queen0920:20170131093455j:plain

f:id:queen0920:20170131093544j:plain

オイルクレンジングは初めて買いました。イプサの肌診断に行ったとき、角質層に乱れがかなり出ていたので、角質のつまりを除去するためにオイルクレンジングを勧められ、ファンケルのミニボトルのオイルを買ってみました。意外と突っ張り感は無くていい感じ。メイク落としシートは、前にアメリカで買ったバーツビーズのメイク落としシートが使いにくかった(シートも大判だし分厚くでいいんだけど、シートのひたひた感がなくて摩擦が心配)ので、日本にいるときいつも使っていたソフティモのものを買ってみました。

 

NOV A アクネフォーム ¥800

f:id:queen0920:20170131093943j:plain

洗顔料は高校生の時ずっと使っていたノヴの洗顔フォームをまた買ってみました。もう20歳なのでNOVでももっと上のラインを使ったほうがいいのかな……

これはかなりさっぱりするので夏に使う予定です。

 

エテュセ BBミネラルクリーム ¥1800

http://fsimg.ettusais.co.jp/fs2cabinet/g66/g66374/g66374-m-01-dl.jpg

これがこの前ちょっと言ってたキュレルのBBクリームの後釜。ドラッグストアに行った時にキュレルのBBが売っていなかったので、エテュセのものを選びました。テクスチャーはジェルっぽかったキュレルと比べてエテュセはさらさらめ。使ったらレビューしますね。

 

インテグレート ミネラルウォータリーファンデ

 https://www.shiseido.co.jp/ie/items/img/detail/item_008_1.png

これは、エテュセのBBクリームがもし肌に合わなかったときのための保険として買いました。基本的に私はBBクリームを寒い時期にしか使わないので、春からはローラメルシエの下地+このリキッドファンデで過ごそうと思います。これはミネラルファンデの中でもすごく安くて使いやすいファンデーションなのでお気に入りです。

 

インテグレート アイシャドウ ローズ系トリプルレシピアイズ 

https://www.shiseido.co.jp/ie/items/img/detail/item_016_1.png

これは今わたしが最もデイリーで使っているアイシャドウ!前にインテグレートのヌーディグラデアイズをずっと愛用していたので新しく買ってみました。色はこの写真のものではなく、RS705のローズ系を使っています。ライトカラーがピンク、ベースカラーがピンクがかったブラウン、そして締め色がバーガンディなのでかなり全体的にピンク味が強く、春らしい目元になります。バーガンディ大好きなのでこの配色はたまらない。

 

インテグレ―ト メルティモードチーク

https://www.shiseido.co.jp/ie/items/img/detail/item_040_1.png

 

これもアイシャドウと同時期に発売された新商品。クリームチークなんだけど塗るとパウダリーになるという使用感らしいのですが、正直私はあまり好きではありませんでした。キャンメイクのクリームチークのほうが優秀かな。私が使っているのはRD382のちょっとコーラルがかった色味です。

 

コーセー スポンジクリーナーEX

https://www.kose.co.jp/jp/ja/product/images/photo/DVSB.jpg

スポンジクレンザーは探せばあるのかもしれないけど(実際マックやクリニークにあるけど)プチプラのものが見つからなかったので日本で購入しました。最初、アメリカのコスメサイトで「メイクブラシやスポンジはシャンプーで洗えばオッケー」という口コミをみて試したものの、すべてのメイクブラシからシャンプーのざくろの匂いがするのが嫌で……日本で買いました。

 

めくるコットン

クリーンパフ

http://www.cotton-labo.co.jp/files/topics/143_ext_11_0.jpg

http://www.cotton-labo.co.jp/files/topics/131_ext_11_0.jpg

ドラッグストアで売っているコットンのクオリティが全然違うー。イプサのコットンも買えばよかった…もっと欲しかった…なくなりそう…

 

使い捨てスポンジ

これはたまたま家にあったので持ってきました。ビューティーブレンダーも持ってるけどやっぱり使い捨ても化粧直しに使ったり舞台メイクの時は使うので(演劇専攻の顔)とっても便利です!

 

日焼け止め

2本購入!3月にフロリダに行くので紫外線対策はマスト。

 

メイベリン ラッシュニスタ ケアプラス

http://cdn-cosme.net/media/product/10090/196124.jpg

え?メイベリンなのになんで日本で買っているかって?実はメイベリン、ラッシュニスタだけが唯一アメリカでは取り扱いがないのです!私はずっとラッシュニスタ信者(たぶんこれで4本目?)なので、他のメイベリンのマスカラはヘッドも大きすぎるしなんか人工的にまつ毛を伸ばしている感じが好きじゃない……そもそもボリュームタイプより繊細なロングタイプが好きなので、ラッシュニスタを買いました!ボディも他のメイベリンのマスカラよりコンパクトだしね。

 

今度の記事ではメイク系以外に日本から持ってきた便利商品・食べ物系を紹介します。 

【コスメ】アメリカはクリニークが安い!!!②【CLINIQUE】

こんにちは!月と花火です。

今回はまたまたアメリカで買うとめっちゃ安いと私の中で話題のCLINIQUE(クリニーク)のコスメを紹介します!

日本にいるときからクリニークは私が一番最初に好きになったデパコスブランドなのでアメリカに来ると安くなるのが本当に嬉しい……

興味のある方は第一弾の記事も見てくださいね!

queen0920.hatenablog.com

 

ちなみに今回からアメリカドルの値段を目安として日本円でも書きたいのですが、ドルのレートは頻繁に変動するので、今回は1ドル=115円で計算したいと思います。

ではまず紹介するのはこちら!

 

6.Sweet Pots Sugar Scrub & Lip Balm  $19.5 (約2240円)

      スィートポット 3200円(税抜)

http://www.clinique.com/media/export/cms/products/402x464/clq_ZH1X04_402x464.png

 

これは比較的新しい商品です。マカロンみたいな形になっていて、リップスクラブとグロスがセットになっているというもの!私は04番の sweet roseを使っています。

気に入っている点は、スクラブをしただけで少し唇が色づくところです。お出かけ前なのに唇にちょっとツヤがない……という時も簡単に取り入れて使うことができるし、スクラブで色づいた唇に同じ色のグロスを追加できるというのも魅力的。一応、色がつかないタイプもありますが、このスクラブのいいところは何といっても「いつでも・どこでも・すぐ可愛く」の手軽さ。アメリカで買うと約1000円くらい安く買えます!

 

 

7.Acne Solutions Slarifying Lotion (200ml) $16.5 (約1900円)

      アクネ クラリファイング ローション (200ml) 3800円(税抜き)

http://www.clinique.com/media/export/cms/products/402x464/clq_6K0G01_402x464.png

 

出ました半額……!

これは前の記事で紹介したクラリファイングローション2のニキビ予防に特化したバージョンです。化粧水の中に入っているパウダーが余計な皮脂を吸収してくれます。前の記事で言っていたように、こちらに来てから肌荒れニキビが激しかったので、これをつかっていました。ただ、アメリカのBAさんに「乾燥が激しいから3日に一度くらい使うのがおすすめ」と言われたので、クラリファイングローション2と併用して使っていました。今は真冬なので使っていませんが、春になったらまた3日に一度で再開したいと思います!

 

8.Take The Day Off Makeup Remover For Lids, Lashes&Lips $19.00 (約2185円)

      テイク ザ デイ オフ 3000円

http://www.clinique.com/media/export/cms/products/402x464/clq_60MK_402x464.png

 

これはクリニークのサイトでも"Top Seller"のマークがついていたので、人気商品だと思います。二層式になっているのでよく振って綿棒やコットンにしみこませて使うタイプのクレンジングです。かなり落ちもよく、口コミも高評価です。

私はこれはアイメイクリムーバーとしてお風呂に入る前に使い、そのあと同じくクリニークのクレンジングバームで全体のメイクを落とすようにしています。クリニークのクレンジング系は優秀なので本当におすすめです!

 

9.High Impact Mascara $17.5 (約2000円)

http://www.clinique.com/media/export/cms/products/402x464/clq_68A0_402x464.png

 

これは日本では取り扱っていない商品です。海外では日本未発売のものも買えるのでわくわくしますよね。

ですが私はこの商品はあまり好きではありませんでした。理由は2つ。

1つはマスカラのヘッドが大きすぎるから。明らかに日本人の目には合わない大きさです。アメリカでメイベリンのマスカラも買ったkとがあるのですが、どう使ってもまぶたに液がついてものすごーくいらいらします。そりゃ同じ商品日本で売ろうとしても無理だわ。

2つ目は完全に個人の問題なのですが、このマスカラの特性が肌に合わなかったから。このマスカラは”Volumizing/Thickening”なのでボリュームが欲しい!濃くしたい!という方にはおすすめ。でも私は繊細に伸びるロング系が好きなの!!!!

英語圏クリニークのマスカラ展開はかなり豊富でウルトラボリューム~ナチュラルまで10段階のマスカラを選ぶことができるので、みなさんもよくチェックして試してみてください。私はこのマスカラはサイトで購入したので現物を見なかったのでヘッドの大きさで失敗してしまいました(写真で比べて一番ヘッドが小さそうなのを頼んだのに超でかかったということは、全体的に超ビッグだと覚悟してくださいね♡)

ヘッドの大きさに関してはアメリカだとどのブランドのマスカラもたいていでかいので、小さいヘッドじゃないといらいらして塗れない私のような人は日本製のマスカラが安全です。笑

メイベリンの中で唯一ヘッドが小さいラッシュニスタがアメリカではどこにも売ってないので、本当にどこにも売っていないと思ったほうがよさそうです。

 

はい!いかがでしたか?

日本未発売の製品を試すときはわくわくしつつも注意が必要ですね。

まだまだクリニークは紹介したい商品&試したい商品があるので、このシリーズは当分続きます笑

なにか他のブランド縛りを紹介してほしい!と思ったらぜひコメントお願いします。

 

【コスメ】アメリカ留学の鬼門!肌荒れと戦うクレンジング・スキンケア・ベースメイク【スキンケア】

こんにちは!お久しぶりです、月と花火です。

ちょうど二か月ぶりの投稿になります。12月~1月は旅行したり一時帰国したりしていてなかなかブログを書けませんでした。

こんな更新頻度のおそーいブログ、誰も見てくれてないよね……と思ってアクセス解析を見たら!なんと!今月は400人以上もの方が閲覧してくださっていたんです!とっても嬉しいです。

そういうわけで今回はアメリカ留学の鬼門!肌荒れについて!アメリカに限らず海外への旅行や留学は肌荒れしたり、太りやすくなったりする方が多いのではないでしょうか。私も最初の3か月は地獄のように肌荒れしまくり、肌がぽろぽろとはがれてくるほど肌が乾燥して、しかも乾燥しているのにやたらニキビができるという悪循環お肌に悩まされました。しかも私が留学している州は寒いうえに乾燥が激しい……それで一時帰国の時に皮膚科に行き、一か月間いろいろとスキンケアを頑張ってみたので、今日はそれを一日のお肌ルーティーンという感じで紹介させていただきます。ちょっとながいかも!!!

 朝のスキンケア

  1. 水のみで洗顔する
  2. 拭き取り化粧水
  3. 化粧水
  4. 乳液
  5. ダラシンTローション

こんな感じ。朝は石鹸を使わずに水だけでさっと洗顔して、すぐに拭き取り化粧水をつけます。ふき取り化粧水は、この前まで使っていたCLINIQUEはやめて、

イプサ スキンクリアアップローション2 (150ml) ¥3500

f:id:queen0920:20170130150705j:plain

にしました。これは一時帰国の時にイプサのコスメカウンターで肌診断をしてもらって選んでもらったもの。イプサの肌診断はすごく丁寧なイメージがあったので、初めての肌診断はどきどきでした。イプサの肌診断については帰国後もう一回受けてみて、一度まとめてブログにしたいかも。さて、このふき取り化粧水は1と2の二種類があって、私は皮脂分泌力が弱い人向けの2を使用しています。CLINIQUEのものはアルコールっぽくすーっとして、沁みないまでもかなりさっぱりした使い心地だったのですが、これは保湿感が感じられていい感じです。冬の間は強い味方!

その次の化粧水もまたイプサ!

イプサ ザ・タイムR アクア (200ml) ¥4000

f:id:queen0920:20170130151314j:plain

これも保湿力が高めの化粧水。アメリカだとこういうみずみずしい化粧水(Toner)があまり売られていないうえ匂いがきついものが多いので、化粧水は日本のブランドが絶対にいいと思います。私の愛するCLINIQUE(笑)にも一応化粧水はあるんだけど、保湿重視というより美白重視な感じがしたので、このイプサの保湿系化粧水をチョイスしました。このイプサの化粧水たち以外にも、日本で買ったいろいろなスキンケア商品・コスメがあるので、次の記事ではそれを紹介しようかなーと思ってます。

次に使っている乳液は、前と変わらず

CLINIQUE Dramatically Different Moisuturizing Gel (125ml) $26.00

 

f:id:queen0920:20161129170821p:plain

を使っています。CLINIQUEの乳液はジェル、ローション、クリームの3種類があって、私は一番軽い付け心地のジェル派。でも、乾燥肌だから本当はローションのほうが肌には合っていると思うので、秋冬はローション、春夏はジェルという使い方にしようかなーと模索中。それから、アメリカのウォルマートなどで売っているCetaphil(セタフィル)という乳液がいいらしい、聞いたので、せっかくだから試してみようかな……でもクリニークの乳液かなり気に入ってるからな……と思ってちょっと踏み出せないわたし。

で、このスキンケアが終わった後は、皮膚科で処方されたダラシンTローションというものを使っています。テクスチャーはちょっとぺたぺたした感じの、ニキビ予防のお薬です。朝のスキンケアはこんな感じ!

 ベースメイク

  1. BBクリームをビューティーブレンダーで薄く延ばす
  2. パウダーファンデをブラシで軽くつける
  3. クリームチーク・パウダー系のハイライターを重ねる

はい。ベースメイクはこんな感じ!前に比べてかなーり薄くなりました……

11月くらいの時はとにかく肌荒れを隠したくて隠したくて、ローラメルシエの下地→マックのBBクリーム→コンシーラー→パウダーファンデ(パフでがっつり)、の後にハイライターもクリーム系、クリームチークの後にパウダーチーク重ねて最後に粉のハイライターでぼかす、みたいなことを毎日やっていたので今思うと震える。さらに厚塗りの日はレブロンのリキッドファンデにコンシーラーで顔の陰影つけてベイキング、ってときもありました。ひとつひとつのものは悪くないんですよ……でもね……限度があるよね……

と、いうわけで帰国後の私はかなーり薄づき、ツヤ肌メイクになりました。肌がかるーい。ツヤ肌にすることで肌のアラが目立つこともないことはないんですが、でも軽めメイクで肌荒れを治すことのほうが先決!

今使っているBBクリームは

キュレル BBクリーム 明るい肌色 ¥1800

f:id:queen0920:20170130153745j:plain

これは一応キュレルのBBの中ではカバータイプのほうで、ものすごくカバー力がある!とまでは言えませんが、厚塗りにならず素肌感をキープしてくれます。テクスチャーもちょっとジェルっぽくてぷるぷるしていて、いかにも肌には優しい感じ。持ちとしては、夏使っていた時はちょっと崩れやすいなと思っていたけど。冬にベースとして使ってパウダーでセットする分には崩れは気になりません。ただもう少しで使い切ってしまうので、次に買っているBBクリーム(詳しくは次回のブログで!笑)を気に入るかどうかは未知数です……

そのあとに使っているのは

インテグレート プロフィニッシュファンデーション

https://www.shiseido.co.jp/ie/img/lp/a/img_item.jpg

 

これは留学し始めたときからずっと使っているもの。私は基本パウダーファンデはBBクリームの後につけるだけで、メインとしては使わないので、減りはかなり遅いのです。特に最近は大きめのブラシにとって粉を限界まで落として小鼻周りにさっとのせるだけなので、 留学終了(あと約半年)まで持ちそうです。

チーク・ハイライターに関しては、毎日のメイクのテーマで微妙に変わってくるので省略させてください!

 

 クレンジング

  1. ポイントクレンジングでアイメイクを落とす
  2. クレンジングバームか乳液でクレンジング

クレンジングは、薄めのメイクの日はお湯落ちマスカラを使っているのでそのまま全体をクレンジングし、濃いめのメイクの日はポイントクレンジングを使ってアイメイク・リップメイクを落としています。今使っているポイントクレンジングは

CLINIQUE Take The Day Off™ Makeup Remover For Lids, Lashes & Lips $19.00

f:id:queen0920:20170130155233p:plain

です。日本にいるときはビフェスタのうる落ち水クレンジングのアイメイクリムーバーを使っていましたが、もちろんアメリカでは売っていないので、クリニークのものを試してみました。落ちはものすごくよくってお気に入りだけど、日本に帰ればもっと安いビフェスタがあるから日本でのリピートは無いかなあ、という感じ。でも本当にいい商品なのでデパコス系スキンケアが好きな方にはおすすめ。

そして、全体のクレンジングは、バームか乳液を使っています。

バームは前にも紹介した

CLINIQUE Take The Day Off Cleansing Balm $29.00

f:id:queen0920:20161129163821p:plain

を続けて使用中。もうすぐなくなりそうだけどこれはリピート予定!軽い力&短時間でメイクが落ちてくれるのでお気に入り。

乳液でメイクを落とすときは、特にこだわりなく安い乳液をコットンに大量に含ませて、なるべく摩擦をかけないように肌にすべらせて落としていきます。私はこれ、結構好き。毎日乳液だけで落とし続けたらさすがに毛穴に汚れたまりまくりそうだけど、たまーにやるとお肌がもっちりします。あと、毛穴がざらざらするなーと思った日はファンケルのオイルクレンジングでざらつきオフすることもありますが、オイルは乾燥しやすいので冬の時期の今はほとんど使ってません。

あ、ちなみにこの後は前から使っているCLINIQUEの洗顔料で洗顔をしますー!

 夜のスキンケア

  1. ミストで肌を冷やす
  2. 拭き取り化粧水
  3. 化粧水
  4. 乳液
  5. 乾燥が気になる場合は保湿系クリーム
  6. イオウカンフルローション

夜はこんな感じで、朝に比べて最初と最後にやることが違います。夜のスキンケアはシャワー後であることが多いので、温まって開いた毛穴を引き締めるためにミストウォーターを使っています。色々試したけど最近使っているのはこれ。

LA ROCHE-POSAY Thermal Spring Water (150ml) $12.99

f:id:queen0920:20170130161203p:plain

このミストで毛穴を引き締めるのを取り入れたのは日本に帰った時で、アヴェンヌウォーターを使っていたのですが、それが切れた後、家の近くのスーパーに売っていたのがラロッシュポゼだったのでこちらを使っています。これだけだと保湿感はないけど、すごく気持ちがよくてお気に入り。ただしこういうミストウォーターは、これだけだと逆に乾燥が進んでしまうので、日中保湿として使用するときは乳液など、蓋のできるもので保湿を忘れずに!

で、一連の保湿が終わったあと、私はまたもや皮膚科でいただいたニキビのお薬、イオウカンフルローションを使っているのですが、これがものすごーく硫黄のにおい。ルームメイトに硫黄くさいと思われていないか心配すぎる。笑

 

こんな感じがわたしの朝夜のスキンケア&ベースメイク&クレンジング2017冬バージョン!今まではベースメイクがっつり、スキンケアもかなり手順を踏んでスクラブを使ったりフェイスマスクを使ったりもしていたのですが、かなりシンプルに保湿重視のケアに変わりました。これから春になったらまた変わってくるだろうし、色々アメリカのスキンケアをうまく取り入れつつ、がんばっていきたいと思います。またスキンケアが変わったら備忘録的にブログに書くつもり。

【コスメ】アメリカはクリニークが安い!!!①【CLINIQUE】

こんにちは!月と花火です。今日はアメリカで買うと安すぎるコスメブランドCLINIQUE(クリニーク)について!

私、クリニーク大好きなんです。本当に。それがアメリカだと安く買えるなんて。すごすぎる。ありがたすぎる。輸入レベルで持って帰りたい。

※注意※

クリニークの製品は日本で売られているものと欧米で売られているものでは処方が違うそうです。十分ご注意ください。気になる方は基礎化粧品・ファンデは日本で買って、カラーコスメだけアメリカで買うのもありかも。

 

私が普段買っているものを紹介します!

 

①Take The Day Off™ Cleansing Balm(125ml)  $29

 テイク ザ デイ オフクレンジング バーム(125ml) ¥3500

 

f:id:queen0920:20161129163821p:plain

 これはクレンジングバーム。アメリカでもそんなに安くないけど。でもこのバーム、今まで使ったクレンジングの中でいちばん肌に良い感じがする。突っぱらないしその割にちゃんと落ちるし。ビオレのメイク落としジェルを使ってたんだけど、すごく肌がつっぱちゃって痛くて、ミルクに変えたら今度はファンデーションがちゃんと落ちなくて毛穴詰まりがひどかったけど、これはすごく軽い力でちゃんと落ちるからすごくお気に入りです。クリニークのクレンジングはポイントクレンジングもすごく好き!でも匂いがあんまりよくない。欧米製品だけかな?RMKのクレンジングバーム(100g・¥3200)が匂いもよくて肌に良いみたいだから試してみたい。

 

②Liquid Facial Soap  $17.00

 リキッド フェーシャル ソープ(200ml) ¥3500

f:id:queen0920:20161129165213p:plain

実際のサイズが同じかはわからないけど、もし同じだったらアメリカver. めっちゃ安い。これは毎日洗顔料として使っています。めっちゃいいとは思わないけど、とりあえず使ってるかなという感じ。日本のDSで何か安くていいものを買えたらそっちを使ってもいいかなあくらいの気持ちで使ってる。たぶん良いものなんだろうけど。うん。そんなに何かと比べて最高だ!とは思わないかな。でもたぶん人気の商品だとは思います。クリニークには洗う・ふき取る・潤すの3ステップがあって、これはその洗うステップ。他の洗顔料も試してみたいな。アクネ用の洗顔料も日本のサイトでは売ってたけどアメリカではないみたい。アメリカにない商品もあるんですね。

 

③Clarifying Lotion 2 200ml $14.5

 クラリファイングローション 2 200ml ¥3400

f:id:queen0920:20161129165934p:plain

これは本当に好きなふき取り化粧水!そしてアメリカだと半額以下!アメリカに来てよかった……クリニークに溺れてやる。この2が一番人気の種類みたいで、1は乾燥肌向け、4は脂性肌向けになっています。コットンに含ませて顔を滑らせるように使うとスース―して気持ちいい。でもアメリカのコットンの質がそんなに好きじゃないのでこちらではコットンボールを使っています。小さくて持ち運びも便利だし、何よりマニキュア落とすときにコットンボールは超便利。とにかくこのふき取り化粧水はこれから数年にわたって使い続けていく私のベストセラー商品です。

でもアメリカだとなかなかふつうの「ザ・保湿用化粧水」があんまり売ってなくて、これも日本のDSで安いものを探そうと思っています。クリニークの中でもふき取りじゃない化粧水はあんまり種類がないし、エイジングケア用のラインになってしまうから、日本で買うのがやっぱり安泰かな。来月の帰国が楽しみ。

 

④Dramatically Different Moisturizing Lotion+™ (125ml) $26.00

 ドラマティカリー ディファレント モイスチャライジング ローション プラス(120g) ¥6500

f:id:queen0920:20161129170821p:plain

これもアメリカだと半額以下で変える人気商品のひとつ。「潤す」の乳液ローション。乳液にはクリーム、ローション、ジェルがあって、自分の肌のタイプによって選べるようになってます。ジェル、クリーム、ローション、すべて使ったことがありますが、私の肌にはローションがほんとはいいみたい。でもジェルの軽い付け心地が好きなんだけど、それだと保湿力がわたしの肌には足りないかなあって感じます。でもローションも今まで使ってた乳液よりはるかにべたべたしないし肌に入り込む感じがして、高いものはやっぱりいいなあと。ちふれの600円の乳液とか使ってたからね。あれもよかったけど。

 

⑤Moisture Surge™ Extended Thirst Relief (75ml) $52.50

 モイスチャー サージ EX (49g) ¥6000

 

f:id:queen0920:20161129171510p:plain

これはサイズがmlとgで書いてあるから比較できるかよくわからない……たぶん

安い、はず。笑

これは乳液の後に使う保湿美容液。日中やメイクの後にも使える優れもの。保湿力が本当に高くてこれもお気に入りのひとつ。ピンクなのもテンション上がるし冬のかっさかさのお肌をどうにかこうにか守ってくれる。

 

今私が毎日使っているクリニークの商品はこんな感じです!この前”24 Days of Clinique Set”を購入して、いろんなアイクリームとかスクラブとか美容液のミニサイズがたくさん入ったキットを買ったので、いろいろ使って24種類(ビューラーとかも入ってたけど。笑)ぜんぶレビューしていきたいと思います。1こ男性向け保湿ローションも入ってたけどね???

 

第二弾もどうぞー!

queen0920.hatenablog.com

 

【コスメ】アメリカのドラッグストアコスメレビュー第1弾【アメリカ限定】

こんにちは。月と花火です。今日はせっかくアメリカに来ているので、アメリカで買ったドラッグストアコスメ(DSコスメ)についてレビューしたいと思います。もう本当に感動するほどアメリカ系のコスメが安い。REVLON(レブロン)、Maybelline New York(メイベリン)、RIMMEL(リンメル)などは日本でも買えるけれど、アメリカで買うと本当に安いです。

今日紹介するのは日本のDSでは買えないようなコスメを紹介します。

 

1.MILANI(ミラニ) イルミネーティングフェイスパウダー

f:id:queen0920:20161128143231p:plain

私は右側の01 AMBER NECTAR(オレンジ系)と、真ん中の03 BEAUTY'S TOUCH(ピンク系)を購入しました。値段はひとつ$9.49でした。ミラニのチークって評判良いから友達のお土産にひとつ、自分にひとつ。イルミネーティングというだけあってパール感は強め。見た目が華やかで可愛い。

 

 

2.RIMMEL(リンメル) Rimmel’s first Sculpting & Highlighting Kit designed by Kate Moss.

f:id:queen0920:20161128144052p:plain

リンメルのチーク・ハイライト・シェーディングがひとつになったケイト・モスプロデュースのパレットで、新商品。私が選んだカラーは001 GOLDEN SANDSで、一応肌が明るめの人向け。値段は$6.99。リンメルは日本でも買えるけど、日本ではこれは売ってないみたい。日本で売ってるのはこのスリーインワンモデリングフェイスブラッシュ。これすごく好きだったんだけど、¥1500だし、カバーのプラスチックが割れちゃって中身も割れて大惨事になっちゃってすごくショックだった。でもブラシとかついてて小さくて可愛いところが日本らしくて好きなんだけどなあ。

こういうタイプのパレットってとっても便利だから好き。日本版のリンメルの蓋がもっと壊れにくかったら最強なんだけどなあ……可愛いし。本当は右側にあるメイベリンの MASTER CONTOUR FACE CONTOURING KITっていうのを大好きなYoutuberのあさひさんが使ってて気に入ってたんだけど、大きくて持ち運びづらそうだし$13だったから、リンメルのほうにしちゃいました。

f:id:queen0920:20161128144726p:plainf:id:queen0920:20161128145342p:plain

 

 

 3.e.l.f.(エルフ)  Blemish Control Primer

f:id:queen0920:20161128150913p:plain

エルフは日本では展開していないプチプラコスメブランド。これは化粧下地で約6ドルという安さ。でも私これ、カラー下地だと思って買ったんです。頬の赤みがすごく気になってたので、緑の下地仕込めばいいかなと思って。でもそしたら中身は普通の白い下地だった。ショック。悲しい。使い心地はまあまあ。まあまあです。プチプラって感じの。特に乾燥はしないかなって感じの。Blemish Controlなので一応ちょっと固めのテクスチャーかなって感じはするけど、私が好きなLEVRONのフォトレディプライマーのほうがちゃんと凹凸を埋めてくれるって感じ。だからあんまり使ってません……

 

いかがでしたか?今度はバーツビーズ縛りとかクリニーク縛りのコスメ紹介もしたいな。他にもNYXやフィジシャンズフォーミュラなどもすごく気になるし、日本にあるコスメもどれくらい安く買えたかの紹介もしていきたいと思ってます!

 

第二弾以降もあるよー!

queen0920.hatenablog.com

queen0920.hatenablog.com

【洋楽】Radiohead(レディオヘッド)と“Kid A”

こんにちは。半月です。

Radiohead(レディオヘッド)は、1992年にメジャーデビューしたUKバンド。メインボーカルはトム・ヨーク。ビョーク主演の『ダンサーインザダーク』のサウンドトラックでビョークとトムのデュエット“I've seen it all”が収録されてるけど、本編ではトムバージョンが使用されていないのが少し残念。ずっと前にダンサーインザダーク観たんですけど、あれどうして歌部分まで日本語吹き替えなの???ビョーク起用した意味とは???と思ってしまった。湊かなえが原作で松たか子が主演していた『告白』という映画の主題歌にもレディオヘッドの『Last Flowers』という曲が使われていた。この映画、わたしが中学生の時流行ってたなあ。確かR-15だったからギリギリ観れなくてやきもきした。代わりにトムヨークがlast flowersのピアノ弾き語りしてる動画をずっと見てた。本買ったなあ。わたし、中島哲也監督が恨めしいほど好きなんですけど、その話はまた今度。

レディオヘッドとの出会いは13歳の時。彼らの1992年のシングル『Creep』は、彼らの最初のヒット曲にしてオルタナティブ・ロックの代表曲。『creep』は直訳すると『蛆虫』。歌詞をざっくり和訳すると……

“綺麗な女の子に恋したんだ。特別な人。なにかしてあげたい。でもできないんだ……俺って実は蛆虫みたいに気持ち悪い奴なんだ!変わり者でのけ者!それが俺だ!!!あの子も逃げちゃった!ははは!”

それがイギリスの若者たちから絶大な支持を受け、世界的なロックバンドに。3rdアルバム『OK Computer』、通称OKコンではサウンド加工を積極的に取り入れ世界的に高い評価を受けた。

なーんてサクセスストーリーをぶち壊して自分の作りたいもの作っちゃうのがレディオヘッドの良いところ(?) 2000年の4thアルバムではエレクトロニカサウンドを追求し、要はギターロックの時代は終わったと言わんばかりの『Kid A』を発表し、当時の評価はまさかの『商業的自殺』。まあ全然売れないでしょ、みたいな評価だったわけですね。でもそれを裏切りUSチャートでは1位を記録。さすがすぎるレディオヘッド。今ではローリング・ストーン誌の2000年代のアルバムベスト100で1位に選ばれているほど。ベスト100、今ざっと見てるけどレディオヘッドは他に3つアルバムがランクインしてる。まさかと思って調べたら2000年代にリリースしたアルバム全部ベスト100に入ってた。頭おかしすぎるバンド。まあそれだけ有名かつ傑作だからわたしも知ってて好きなんですけどね。

エレクトロニカ系はわたしは結構好き。といってもエレクトロニカとかIDM(インテリジェントキー・ダンス・ミュージック)とかエレクトロとかエレクトロポップとか全部違うらしいからそのへんの分類はよく分かりません。かっこよければOKコン。はい。でもYMOやperfumeのテクノ〜エレクトロポップ系も好きだし、クラフトワークのザ・電子音系も好きだしもちろんKid Aも好きなのです。

 

すんごい脱線しちゃったけど結局わたしはKid Aが好き。キッドAによって最初、メンバーは批判を受けたり、商業的自殺って言われたり、ひどいもんです。でもトムヨークの言葉を借りれば『奴ら(音楽産業のお偉いさん?)が思うほど、大衆の耳は馬鹿じゃない。聴こえのいいものだけを聞かせて金を巻き上げることが音楽産業だということに間違いはないけれど、許容され得る範囲はもっと広』かったということでしょう。

で、わたしが本当に言いたかったことは、キッドAというアルバムに関するある言葉、『Kid 17』について。

これはあくまでも迷信や噂に過ぎないのだけれど、キッドAのアルバムの曲を17秒ずらして2つ再生すると、電子クラックがキマる、という意味なのだとか。クラックというのは恐らくクラック・コカインから来ている言葉。つまり、電子ドラッグ。この情報を得た13歳のわたしは”Kid 17”という動画を再生することを躊躇いませんでした。どきどきしながら聴いたのはたしか7年経った今もKid Aの中で私が一番愛する曲『idioteque』。当然ながら特に何も起こらず安心したような拍子抜けしたような体験をして以来、わたしはkid 17の扉を7年間開けることはありませんでした。まあ、今開けてるけどね。聴いてるけどね、ideoteque。普通に17秒ずらして再生したほうが曲として好きな気がする。密度が増して。すごく好き。演劇でぜひ使いたい。そして観客が電子クラックにはまるか試してみたい。ふふ。

洋楽、ジェンダースタディーズ、演劇、アート。

 こんにちは。半月です。初めてのブログ投稿です!

 私はアメリカに交換留学生として留学中の大学生です。留学はまだ2か月め。こちらの大学では演劇とジェンダースタディーズを主に学んでいます。

 音楽と絵画がとても好きなので、好きな洋楽や、絵画の紹介を主にしようと思っています。

 好きな洋楽はthe Beatles, blur, RadioheadaなどのUKロックバンド系が多めです。好きな邦楽は椎名林檎、フジファブリック、サカナクション、大森靖子など。

 好きな画家はミュシャ、レオナルド・ダ・ヴィンチ、ピカソ、シャガール、フェルメールなど。

 趣味は演劇と朗読です。よろしくお願いします。